Trifari(トリファリ)葡萄モチーフのファークリップ(BR1150)
5f01e4c2df62a956bb08fb40 5f01e4c2df62a956bb08fb40 5f01e4c2df62a956bb08fb40 5f01e4c2df62a956bb08fb40 5f01e4c2df62a956bb08fb40 5f01e4c2df62a956bb08fb40 5f01e4c2df62a956bb08fb40

Trifari(トリファリ)葡萄モチーフのファークリップ(BR1150)

Last 1

33,000 JPY

Free shipping

About other shipping cost

ニューヨークのコスチュームジュエリー会社、 Trifari(トリファリ)製 葡萄とリボンモチーフのファークリップ アルフレッド・フィリップが1938 年にデザインした、爽やかなサファイアカラーが印象的な、可憐でエレガントなファークリップです。 カルティエやヴァン・クリーフ&アーペルのデザイナーだったアルフレッド・フィリップの作品は、ファインジュエリーに遜色のないハンドセットが施されています。 トリファリの中でも、1930年〜1940年代の作品は人気が高く、特にアルフレッド・フィリップのデザインは、ハイコレクティブルジュエリーとなっています。 グラスカボションと小さなラインストーンがセットになったデザイは、“shoe button(シューボタン)”と呼ばれています。 グラスカボションの中央部分に、まるで釘のようにラインストーンが打ち込まれていて、断面が透けてみえるため、奥行きのある立体的な印象を受けます。 留め具はクリップ式となります。 ファークリップという名のとおり、ファーのような厚手のアイテムにお使いいただけます。 もちろん薄手のアイテムにもお使いいただけますので、色々なシーンでお楽しみいただけるかと思います。 刻印: TRIFARI *Tの文字の上に王冠マークがあります TRIFARI(トリファリ): 1900年初頭、イタリア・ナポリからニューヨークへ移住してきたギュスタポ・トリファリが設立した会社です。 その時代の女性は、長いヘアスタイルが主流であったため、当初はシルバーのヘアアクセサリーを作っていました。 1930年にカルティエやヴァン・クリフ&アペルでデザインをしていたフランス人のアルフレッド・フィリップ氏が、Trifari社のチーフデザイナーに就任し、一躍人気となります。 また、ブロードウェイやハリウッド映画のためににジュエリーを製作したこともあり、アメリカにおけるコスチュームジュエリーの最も有名なメーカーの一つとなっています。 トリファリジュエリーは“ラインストーン・キング”と呼ばれ、現代でもとても人気のあるブランドです。 製造年・製造地: 1938年 アメリカ 素材: グラス、ラインストーン、シルバーメタル サイズ: 約6cm x 3.8cm 重量: 29g 状態: Very Good Condition ヴィンテージのコスチュームジュエリーとなりますので、金属には、経年に伴う曇りや薄れがみられます。 グラス、ラインストーン、シルバートーンメタルの表面には、使用に伴う小キズやスレがみられます。 その他、よいコンディションのヴィンテージ品です。 その他: ヴィンテージのコスチュームジュエリーとなります。 一点物のお取り扱いとなりますこと、新品と同様のコンディションとは異なることを予めご了承ください。 発送の際は、ペーパー製のアクセサリーボックスにリボンをつけてお送りしております。 その他、お問い合わせ等ありましたらメールにて対応いたします。